ゲーム

2007年4月 9日 (月)

○ ネットワークで再生

メディアセンター機能と言うと、家電ではネットワーク対応の製品

が増え、そう言った機能を持つ製品が増えています。

ゲーム機だと、Xbox 360とメディアコネクトなどによるストリー

ミングが代表的なものといえます。

サーバとクライアントと言うしくみで考えると、Playstation3

PSPもそう言った関係になるかもしれませんね。

そう言った、LANによるストリーミングは、接続する際にサーバが

立ち上がっている必要はありますが、記録媒体の入れ換えの必要が

ないのでインターネット感覚で利用できると言うメリットがありま

す。そんなメディアセンターですが、PS3でその機能が利用できる

ソフトがあるようです。

ffmpegを利用したPS3用動画エンコーダ

・ PS3 Video9

の作者、Red Kawa 氏のサイトにて

・ PS3 MEDIA CENTER X

と言うソフトがリリースされています。

主な機能は

・ FLVファイルのストリーミング再生
・ MP3ファイルの再生
・ 写真の表示

などが行えます。また、PCからファイルをコピーする機能なども

あるようです。

FLVと言うと、現行版のPS3 Video9でエンコード可能なので、自分

で製作可能ですから組み合わせると使い勝手はよさそうです。

まだ利用していないので、詳細は不明ですが、試してみようかなと思

っています。

○ 公式サイト
  RED KAWA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

○ ロジテックのレーシングコントローラー

ロジテックと言うと日本では、ロジクールブランドで製品を出している

ので製品を見る機会は多く、ゲームのサプライもコントローラなども結

構出しています。このメーカーだと、GT-Forceと言うステアリングコン

トローラーが有名だと思うのですが、海外でこの新製品がリリースされ

ているようですね。

G25 Racing Wheel

と言う製品なのですが、GT Force Proの上位製品に位置づけられる製品

で、前製品では、PCに対応していなくもないと言う非公開だけど動くと

いう状態だったのですが、今回の製品はWindows XP / Vistaに対応して

いるようです。

この製品の特徴ですが、ステアリング、シフトレバー、ペダルが完全に

独立した3ピースの構成となっており、ペダルには、アクセル/ブレーキ

のATやパドルシフトのような構成ではなく、通常のMT車のようにクラッ

チペダルを含む3ペダルとなっています。また、GT Force Pro では、ハ

ンドル右側に固定されていたシフトレバーですが、今回独立しているの

で、好きな場所に置けると言うメリットがあります。

また、このシフトレバーですが、レーシグカーのような前後でシフトチェ

ンジを行う、FTOのコラムシフトのような縦方向のみではなく、実際の市

販車のようにH型の設定もできると言うこだわりを感じるシフトレバーと

なっています。

そして、ステアリング部分ですが、パドルシフトのマシンのようにハンド

ルの後方にステンレス製のパドルが付いています。また、スポークもステ

ンレス製となっています。ステアリングコントローラーというと、ステア

部分にボタンが結構並んでいるのですが、この製品ではスポーク部に2つ

装備されているだけと結構シンプルな作りになっています。

シフトレバー部分はコンソール部分を意識した前面に跳ね上がるような形

状となっており、マニュアルでは6入力が可能となっています。

ペダル部分はやはりステンレス製となっておりペダルはアクセルが独立し

たようなデザインで、ブレーキはクラッチペダルよりとなっています。

ステアリングとシフトノブですが、この双方に合革が巻いてあり実車のよ

うな感じになっています。

ステアリングコントローラー部分で、一番力が掛かるのがペダル部分で、

僕も複数踏み抜いたりペダルがどこかに遊びにいったりすると言う事を

経験した事があるのですが、この製品は、ペダル部分だけで3kg程あるの

でゲーム用のサプライとしては結構重さがあるので安定性があるのではな

いかと思われます。

この製品は、クランプで固定するようになっているので挟めるサイズの確

認が必要かもしれません。

ドライバー回りは海外製品なので完全に英語なのですが、ソフトウェアが

6速度に対応していればそれが利用できるのでリアルなドライビングを求

める場合いいかもしれないですね。

ただ、値段が直輸入をしている店舗で4万円半ばと高いので複数のプレイ

ヤーがバトルしたりタイムを刻むと言う概念からすると違った選択肢にな

るかもしれないので、少しユーザーを選ぶかもしれないですね。

○ メーカーサイト
  ロジクール

○ 製品情報 ( 英語 )
  G25 Racing Wheel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

○ レビュー記事

インプレスWatch 内の AV Watch にてPS3のレビュー記事があがっていますね。

ゲーム機としての魅力があるのは当然なのですが、映像やオーディオがゲーム機

のそれとは格段に違う感じなのでやっぱりそっちに目がいってしまうのですが、

PSのAV機能は実機でも凄いようです。

PS3と言うとBD-ROM再生機能。以前HD-DVDプレイヤーが結構な再生時間を要

していたのでこのあたりはどうなんだろう?と言うのが気になっていたのですが、

ローディング時間は7〜9秒程度でディスクの再生も決定後、約2〜5秒には再生が始

まると言う超高速と言っていいほどの速度です。

次世代ディスクドライブでレスポンスの向上が難しい中、現存する製品の中では

桁外れに速い気がします。

レビュー記事によると、レスポンスだけでなく映像の面においても高精彩な部類

に入るようなお話ですから、ただの付加機能の一部と言うレベルではないようで

す。音楽の媒体だと、ソニーがライセンスを持っていたSACDの再生が可能です

ね。また、DVD関連では、AVCHDの再生が可能と言うお話はありましたが、編

集やHDDへの蓄積は不能とのことです。HDVカムで利用されているMpeg2_TS

ですが、これはIEEE1394ポートがないので、ハンディーカムからダイレクトと

言うのは無理なようです。ただ、USB HDDにMpeg2_TSファイルを入れた状態

であればPS3と接続して再生が可能とのことです。

また、再生に関してはWMVは流石に不明だったようですが表記通りのものは再

生可能なようです。

また、PS3はHDDを搭載しており、音楽に付いてはリッピングが可能になってい

ます。

録音は

 M P 3 64〜192kbps
 A A C 80〜320kbps
 ATRAC3 64〜352kbps

となっており、SACDもCD部分が録音可能なようです。

これだけでもかなり物凄い事になっているのですが、HDDがあるし最近の

機材はファームウェアでグレードアップが可能なので、まだ可能性を秘め

ていると言えます。

ゲーム性能でも結構すさまじいものがあるのですが、それだけでなくAV機

能においても決してゲーム機の付加機能ではなく、コストパフォーマンスが

いいだけに留まらないそれが詰まっている感じです。

出始めで、すでに物凄いこの製品はPS2以上にインパクトのある物であり間

違いなくBlu-Rayの牽引役として機能する物であるように思います。

良い・悪いと言うよりも欲しいと言う衝動が先に来そうな製品であるように

感じますね。

■ メーカーサイト

ソニーコンピュータエンターテイメント(SCE)のホームページ

■ 製品情報

Playstation 3 のサイト

■ 参照記事

Blu-rayの起爆剤 「Playstation 3」 のAV機能を試す
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)