« ■ 業界最大クラスの250GBのシリアルATA HDD | トップページ | ○ AVCHDカム »

2007年5月16日 (水)

■ 記録領域のある BOOT CD

ソリッドアライアンス社は、Linux領域を持つハイブリッドメディア

 

「 myPdisc 」 ( 価格5,320円 )

を発売したようです。

OS部分には、SLACKWAREディストリビューションを利用した

 

Slax 5.1.8.1-3日本語版

がインストールされており、KnoppixなどのBootCDのように、

ROM領域にアプリケーションなども収録されているようです。

メディアは、DVD-RAMで、BOOT-CDの区画以外に3GBのユー

ザー区画が設けられており、そこにDATAの記録ができると言う

のが特徴となっています。

このOSを利用する場合、DVD-RAMメディアの再生と記録が行

えるドライブを用意する必要がありますが、ちょっと興味深い

作りといえます。

LiveCDなので、メモリーは多めに積んだ環境で操作するほうが

いいと言うのは変わらないと思うのですが、ネット接続の場合、

重要DATA を外部に流さないために、外付けのストレージなどに

DATAの退避をさせる事が必要かなと思います。

ただ、通常のBOOT-CDは物理メモリーの区画を記録領域として

利用しているのに対し、この製品では、区画をDVD-RAMに持た

せてあるので容量を気にしながら作業すると言う事もないでしょ

うし、HDDレスでもメディアにDATAが記録されているので急な

停電などでも、メディアに残るので消えない可能性が高いと言う

メリットはあります。

セキュリティーを高く保たなければならないと言う難しい部分は

ありますが面白いコンセプトだなと思います。


|

« ■ 業界最大クラスの250GBのシリアルATA HDD | トップページ | ○ AVCHDカム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99513/6444352

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 記録領域のある BOOT CD:

« ■ 業界最大クラスの250GBのシリアルATA HDD | トップページ | ○ AVCHDカム »