« ○ 独り言 | トップページ | ○ ネットワークで再生 »

2007年4月 8日 (日)

○ NERO

 NEROと言うと、フリーのサウンドコーディックで馴染がある

のですが、パッケージ販売されているソフトが物凄い事でも知ら

れていますよね。このNEROですが、アップデートでAVCHDに対

応しているようです。現在、AVCHDに対応しているソフト多くは

インポートですが、この製品では、エクスポートもサポートして

いるようですね。

実際の挙動を試していないので何とも言えませんが画質に定評の

あるNEROですから興味深い話です。

 気になる事があるとすれば、動画の容量でしょうか。

Playstation 3では、先日のファームでm2tsファイルに対応しま

した。つまり、これで書き出しができて、4GB以上のものに対応

してくれれば、長時間の映像をねじこめると言う事になります。

DVDのようにチャプターで分けてシーンごとに別々に入れ子で出

来れば画質を犠牲にせずフルHDと言うのも可能かもしれないです

が、この辺りは試していないので解からない部分であったりしま

す。いろいろ調べてみる必要はありそうですが、試してみるのも

悪くないかなと思っています。

現在、Xboxにしても、Playstation3にしても4GBの頭打ちを食

らう状態なので(Wiiはモノ自体を見たことがないので解かりませ

ん)AVCのオーサリングが可能だとMpeg2_TS+BD or HD-DVD

と言うものでなくても大丈夫なのかなと言う期待感はあります。

 録画用メディアで試して4GB強のDATAを焼くのは単一のメデ

ィアの価格が落ちているので差ほどダメージがないのですが、メ

ディアの値段が落ちないDLメディアなので、失敗すると相当ヘ

コむので、情報がなく検証もしないうちから無闇やたらに勧めれ

るものではありませんが、個人的には気になっています。

|

« ○ 独り言 | トップページ | ○ ネットワークで再生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99513/6011843

この記事へのトラックバック一覧です: ○ NERO :

« ○ 独り言 | トップページ | ○ ネットワークで再生 »