« ○ レンズベビー | トップページ | ○ Everio HD「GZ-HD7」 »

2007年3月27日 (火)

○ 独り言

 購入できるかどうかは微妙なのですが、買う買わないを別として

ちょっと気になったことを書こうかなと思います。

先日、SIGMAから口径からサイズまで何から何まで規格外の誰も知

らないファインダー越しから見える世界を切り取り、誰も知らない

一瞬を切り取れる超望遠レンズが発表されました。

通常、望遠レンズの場合、三脚座を利用し、三脚に固定をする訳で

すが、このレンズは結構重いんですよね。

つまり、三脚座を利用した場合、耐荷重量が20kg前後ないといけな

い訳です。一脚もそうですが、三脚もそれ相応の製品であると言う

条件が付くように思います。

三脚を選ぶ場合、デジカメから入ったユーザーの方だとあまり耐荷

重量を考えず購入されていると思われますが、デジタル一眼の場合

この辺りは気にしないとレンズが使えないと言う事がおきます。

(使えるけど、安定しなかったり、耐久性に不安があると言う状態ですね。)

とりあえず、あの機材を固定できる製品を実際に見たことがないの

で解かり兼ねるのですが、耐久性のある相当強固な三脚および一脚

が必要かと思います。

魅力的な製品なので、野鳥やスポーツ写真などの超望遠を生かした

写真を撮られる方はいつかは所持したいと思われる逸品だと思うの

ですが三脚や雲台(と言うか縦位置で固定できる雲台ってこの世に

ありますかねぇ....。)もそれ相応のものを同時に購入することにな

ると思われます。

かく言う僕も、いつかはこの逸品をと思っている一人だったりしま

す。

機材は増えそうだし、これを保管できる防湿保管庫ってあるのかな

ど対応機材がどうなるのかも気になる所ですが、気になる製品です。

|

« ○ レンズベビー | トップページ | ○ Everio HD「GZ-HD7」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99513/5832178

この記事へのトラックバック一覧です: ○ 独り言:

« ○ レンズベビー | トップページ | ○ Everio HD「GZ-HD7」 »