« ○ HDDの整理 | トップページ | ○ メンテナンス...。 »

2007年1月28日 (日)

○ ロジテックのレーシングコントローラー

ロジテックと言うと日本では、ロジクールブランドで製品を出している

ので製品を見る機会は多く、ゲームのサプライもコントローラなども結

構出しています。このメーカーだと、GT-Forceと言うステアリングコン

トローラーが有名だと思うのですが、海外でこの新製品がリリースされ

ているようですね。

G25 Racing Wheel

と言う製品なのですが、GT Force Proの上位製品に位置づけられる製品

で、前製品では、PCに対応していなくもないと言う非公開だけど動くと

いう状態だったのですが、今回の製品はWindows XP / Vistaに対応して

いるようです。

この製品の特徴ですが、ステアリング、シフトレバー、ペダルが完全に

独立した3ピースの構成となっており、ペダルには、アクセル/ブレーキ

のATやパドルシフトのような構成ではなく、通常のMT車のようにクラッ

チペダルを含む3ペダルとなっています。また、GT Force Pro では、ハ

ンドル右側に固定されていたシフトレバーですが、今回独立しているの

で、好きな場所に置けると言うメリットがあります。

また、このシフトレバーですが、レーシグカーのような前後でシフトチェ

ンジを行う、FTOのコラムシフトのような縦方向のみではなく、実際の市

販車のようにH型の設定もできると言うこだわりを感じるシフトレバーと

なっています。

そして、ステアリング部分ですが、パドルシフトのマシンのようにハンド

ルの後方にステンレス製のパドルが付いています。また、スポークもステ

ンレス製となっています。ステアリングコントローラーというと、ステア

部分にボタンが結構並んでいるのですが、この製品ではスポーク部に2つ

装備されているだけと結構シンプルな作りになっています。

シフトレバー部分はコンソール部分を意識した前面に跳ね上がるような形

状となっており、マニュアルでは6入力が可能となっています。

ペダル部分はやはりステンレス製となっておりペダルはアクセルが独立し

たようなデザインで、ブレーキはクラッチペダルよりとなっています。

ステアリングとシフトノブですが、この双方に合革が巻いてあり実車のよ

うな感じになっています。

ステアリングコントローラー部分で、一番力が掛かるのがペダル部分で、

僕も複数踏み抜いたりペダルがどこかに遊びにいったりすると言う事を

経験した事があるのですが、この製品は、ペダル部分だけで3kg程あるの

でゲーム用のサプライとしては結構重さがあるので安定性があるのではな

いかと思われます。

この製品は、クランプで固定するようになっているので挟めるサイズの確

認が必要かもしれません。

ドライバー回りは海外製品なので完全に英語なのですが、ソフトウェアが

6速度に対応していればそれが利用できるのでリアルなドライビングを求

める場合いいかもしれないですね。

ただ、値段が直輸入をしている店舗で4万円半ばと高いので複数のプレイ

ヤーがバトルしたりタイムを刻むと言う概念からすると違った選択肢にな

るかもしれないので、少しユーザーを選ぶかもしれないですね。

○ メーカーサイト
  ロジクール

○ 製品情報 ( 英語 )
  G25 Racing Wheel

|

« ○ HDDの整理 | トップページ | ○ メンテナンス...。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99513/5105646

この記事へのトラックバック一覧です: ○ ロジテックのレーシングコントローラー:

« ○ HDDの整理 | トップページ | ○ メンテナンス...。 »