« ○ Finepix S5Pro発売日決定 | トップページ | ○ IHえびせん焼き機 »

2007年1月18日 (木)

○ フルキーボードのスマートフォン

初期の携帯電話は、固定されていない通話のみのものだったのですが、現在

多機能化しマルチメディアと情報を得る利便性の高い製品になっています。

また、スマートフォンと呼ばれる、PDAのような代物もあります。

スマートフォンにはWILLCOMのW-ZEROシリーズやSOFTBANKのX01HTな

どがあります。この製品はUMPC(ウルトラモバイルPC)のようにx86アーキ

テクチャのOS (WINDOWS XP など)は走りませんが、CE端末としてPCのよ

うな作業を実現しています。

多分、このカテゴリーに入れていいのではないかと思うのですが、

S-XGEN 

と言う製品があります。

CESでも展示されていたようですが、この製品は3つに折り畳めるタイプの

スマートフォンです。そして、この製品の最大の特徴は本体の2倍の面積を

誇るフルキーボードを搭載している事です。

また、キーボードのたたみ方を変えると、液晶面を出した状態で利用できた

り液晶のカバーになるように畳むこともできます。

また、広げると、ノートPCのようなラップトップ型に変形させる事も可能

となっています。また、折り畳んだ時、携帯ゲーム機のようにボディー前

面(側面)にボタンが対置されています。確実にゲームで遊ぶことを意図

して配置したとしか思えないレイアウトとなっています。

この製品は、Windows Mobile 5.0 Pocket PCベースとなっており、

○ GSM電話機能
○ 折りたたみ式のフルキー
○ 20GBのHDD
○ IEEE 802.11b無線LAN
○ Bluetooth
○ Ethernet
○ ActiveSync用USBクライアントコネクタ
○ On-The-Go対 応USB 2.0ポート
○ SDカードスロット

 また、CPUには、Marvell PXA270 520MHz版を採用しており、 GSMは、

900/1,800/1,900MHzのトライバンド対応で、EDGEなどの高速データ通信

にも対応しているようです。

機になる発売日と価格ですが、2007年の5月ぐらいには出荷予定で、想定小

売価格は1,395ドルとかなり高めな設定となっています。位置づけとしては

スマートフォン&PDA  < S-XGEN < UMPC

と言う感じだと思います。フルキーボードの製品がPDAサイズで移動させる

ことができ、NICを搭載しているので有線の環境でも利用できるのでネット

接続のシチュエーションを選ばない感じですよね。

プライスは高いのですが、興味深い製品のように思います。



|

« ○ Finepix S5Pro発売日決定 | トップページ | ○ IHえびせん焼き機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99513/4974857

この記事へのトラックバック一覧です: ○ フルキーボードのスマートフォン:

« ○ Finepix S5Pro発売日決定 | トップページ | ○ IHえびせん焼き機 »