« ○ E-1の後継機のモックアップ | トップページ | ○ SD14 »

2006年9月26日 (火)

○ FinePix S5Pro

フジフィルムと言うと、高感度のデジタルカメラと言う

イメージですがS3Proと言うデジタル一眼レフも出して

います。S3ProもフジフィルムらしくFinePixの冠を持つ

製品で、SRハニカムを利用した製品になっています。

 コンパクトデジカメやネオ一眼の方はモデルチェンジ

が何度かあったのですが、デジタル一眼レフの方は、

ありませんでした。ただ、この度、満を持してリリースと

なるようです。

名称は、


【 FinePix S5Pro 】

ニコンFマウントを継承しつつ、D200ベースと推察され

るボディーとなっています。

撮影素子は、フジフィルムの特徴でもあるハニカムを

利用しています。

S3Proでは、


【 スーパーCCDハニカムSR II 】 

だったのですが、S5Proでは、


【 スーパーCCDハニカムSR Pro 】 

となりました。

この素子は、高感度に強い大きなS画素とダイナミック

レンジの広いR素子の組み合わせにより通常のCCDよ

りもダイナミックレンジの広い画像が得れるとの事です。

画素はS・R画素共に617万画素になっており、有効1,234

万画素でS3 Proと同様です。

最大記録画素数は4,256×2,848ピクセルで、JPEGとRAW

での記録に対応しています。

この製品で面白いと感じる部分でもあり、売りでもあるので

すが、同社のデジカメやネオ一眼で見られる

【 顔認識機能 】

が搭載されています。

撮影後の画像から画面内の顔を同時に最大10まで

検出し、顔部分を拡大します。

これにより被写体となった人物が目をつぶっていない

かどうかや、ピントや露出が合っているかどうかをすぐ

に確認できるようになったようです。

各社共に、エントリーでさえも凄いデジタル一眼レフが

続々登場している訳ですが、ここに来てまた凄い製品

が発表されたなと言う印象ですね。

発売日、価格共にまだ未定ですが、高感度撮影時の

ノイズやシャープネス(ディティールの表現)の状態や、

逆行のシチュエーションなどでの状態などが結構気に

なります。

顔認識があるので、人を撮るのに向いているのかなと

言う印象はありますが、この辺りはやはりレビュー待ち

だったり、サンプルが出るのを待つしかないのかなと言

う感じです。

ただ、久しぶりのモデルチェンジと、新機能搭載で気

になる機種なのでどんなサンプルが出てくるのかが楽

しみです。



 

|

« ○ E-1の後継機のモックアップ | トップページ | ○ SD14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99513/3588876

この記事へのトラックバック一覧です: ○ FinePix S5Pro:

« ○ E-1の後継機のモックアップ | トップページ | ○ SD14 »