« 2006年2月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

○ 外付けRAID

容量と値段の兼ね合いから考えると少し高いかなぁと言う印象の強かった

外付けRAID製品ですが、意外と値ごろ感のある製品が増えてきましたね。

流石にSCCIや4台以上のHDDを必要とする製品はいまだに高い訳ですが

USB接続の出来る製品に関してはどうしようと言うようなお値段ではなくなっ

てきているように感じます。

以前は10万とかしていたのですが、5万円切るプライスで500GBの容量を

持つ製品( スパニング & RAID構成なし )を導入できるようにましたし、

そういった意味では、大容量の確保と言うのが簡単になったように思います。

最近のマザーボードの大半はチップセットにオンボードRAID機能を持ってる

のでHDDを複数台用意し、OSのインストール時にセットアップを行なえば、

それが行えたりする訳ですが、セットアップに要する時間や作業の煩雑さを

考えると製品で時間を買うと言うチョイスもあるのかなと思います。

ただ、初期プライスで5万切ると言う感じですから値ごろ感が出て来た時に

導入するといいかなと個人的には思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

○ フィルム→デジタル

 デジカメやデジタル一眼レフの需要が増えフィルムの需要が

減りつつあります。ソレと同時に、今年に入り結構カメラメーカー

がイメージング事業から撤退したり老舗のカメラメーカーが違う

企業に業務譲渡したりとなんだかカメラ事業と言うのも難しくなっ

てきたのかなと感じてならないようなお話が多くありました。

ソレと同時に、カメラメーカーのフィルムカメラの機種の限定が発

表されたり、フィルム事業からの撤退の発表があったりと、カメラ

のデジタルへのシフトが本格的になってきたのかなと言うのを感じ

ます。

先日、キャノンも遂にフィルムカメラの新規開発をしないと言う事を

発表しました。

需要があるうちは製造中止にはならないとの事ですが新規機種は

出ないとの事です。

最近はいい時代になりエントリーのフォトレタッチソフトでも結構な処

理が行なえ、フリーウェアでもなかなかの加工を行なえるようになり

ました。

そういう意味で後処理で色々出来てしまうと言う土壌があるのです

が、やはりその瞬間にシャッターを切る事で得れるモノがいいにこし

た事はありません。

 フィルムと言うとやはり1時間とかありえない時間を使って撮る

【 バルブ撮影 】

や、複数の効果を与えたモノを一枚の絵の中に映しこむ

【 多重露光 】

なんてモノがあります。

フィルム独自の撮影方法と言うのは意外と多く、結構面白い効果が

得れるのも特徴ですよね。

星の撮影や暗い場所での時間の経過が描き出す風景なんかを撮る

場合、やはりフィルムかなと言う感じですよね。

デジカメの値段と比較すると、一眼レフのエントリーモデルって結構

割安感があるんですよね。

デジカメが最安値で2万円台ですが、一眼レフの場合、色々揃える

者と防湿保管庫なんかも必要ですが、ボディーのみで大体2万円台

ですから、レンズをあわせるとデジカメと同等なんですよね。

一眼レフのエントリーモデルも結構なお値段していた訳ですが、今見

ると意外と安価になったなぁと言う印象です。

(流石にプロ用とか中判以上の機種は高いです。)

最近はフルサイズCMOSを持つ機種もあり、バルブなどである程度

開いてもノイズまみれで終わり倒すような事はなくなったのですが、

フィルムがなくなると言う話を聞くとなんとなく寂しいなと感じますね。

テクノロジーが進化していけばフィルムのように長時間露光を行な

ったとしても、熱ノイズのでないCMOSなどが出てくるのかもしれま

せんが、まだ、フィルムでなくてはなら無いシチュエーションは結構

あるのですぐにフィルムがなくなると言う事は無いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○ ロケハン

 今日は月明かりもなく、しかも雲も少ないと言う状態だったので星を見に行きました。

物凄くローカルで、人工の光が少なくて、星が凄く綺麗に見える場所・・・。

逆に、独りで置いてけぼりでも食らおうものなら絶望感に苛まれる程の光のなさと

静寂さに包まれるその場所へと車を走らせました。

月がなくても、小さな光で少しだけあたりは明るく、深い藍色に染まった世界の中

星だけがそこにある。そんな情景です。

1分間に1/4度程動いている星の動きが北極星を中心に動いている星の動きが

錯覚ですがまるで体感できるかのようです。

ただ、自分の背中側には人工の光が少しだけ入ってきていましたが・・・・。

湶にしか無い民家の光ですから本当に星は綺麗に輝きます。

 下見をした感じでは、車が通り光が入るのでもうちょっと違った場所を選ぶ必

要があるように感じましたが、それ程悪い状態でもなく1分程度だと疎らにくる車

の光を拾わずに撮る事が出来るかなと思いました。

 機能的に3分までしか開けないのですが、どんな星空が得れるか実は楽しみ

だったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

○ 花火の写真追加・・・。

とりあえず、” マイギャラリー ” に花火の写真を追加してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

○ WINDOWS MEDIA PHOT

マイクロソフトが新しい画像フォーマットを発表しましたね。

【 Windows Media Photo ver.09 】

連続階調の静止画像用のフォーマットでメモリの消費量が少なく、高速な変換が可能

となっているようです。

新しい圧縮アルゴリズムを採用していて、JPEGの半分以下のファイルサイズでよりよ

い画質を実現したとしているようです。

また、可逆圧縮と非可逆圧縮をサポートしているとの事です。

RGB、CMYKをはじめとする複数の色形式や、ICCプロファイルやExif、XMPに対応し

ファイルのコンテナ構造はTIFFを踏襲してるとの事。

このフォーマットは、発売が延期されたのですが次世代のWINDOWS である

【 Windows Vista 】

でサポートするようです。

気になるのは可逆圧縮を行なった上での容量ですよね。

圧縮率は高いようなので個人的には期待していたりします。

この次世代WINDOWSですが、64ビット版のみでなく32ビット版も出るので、とりあえず

出たら32ビット版で試してみようかなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

○ BLOGの自由度

出来る事と出来ない事の理解をすればソの中にぞんざいする自由度を遺憾なく

発揮できると言うのは、何をする上においても同じなのかなと・・・。

 WEBの場合、そのサーバの指定したファイル形式と閲覧者が持ち合わせた閲

覧環境によって変化はあるものの、ある程度自由度の高い環境の中でモノが作

れますよね。

 BLOGもDATABBASEとの連動などは不可能ですが、発信だエkに主観を置くと

かなり自由度が高いもののように感じます。

BLOGで行なうような作業をいちいちページを構築してと言う作業を行うとキッチリ

終わりかねませんし、プラグインに依存したサイトのデザインなどが行なわれてい

なければBLOGで事足りる事が多いのも事実かなと感じます。

ただ、一部のファイル形式やコンテンツデザインや性質上WEBスペースと連動した

DATA管理システムが必要な場合はBLOGでどうこうできる訳ではないですが、ある

意味、ポッドキャストなどの放送の配信、映像・画像の取り扱いや文字列の扱いなど

に限定すると、ある意味HTMLなどを記述してそれをFTPで送る作業は実際の所どう

なんだろう?と感じてしまうこともあります。

(流石に企業サイトがなくなり企業ブログになる事は無いと思いますが・・・。)

 閲覧される確立で言うとプロモーションが行なえているBLOGの方が確実に上ですが、

表現力で言うと映像が使えるのでソレほど際はなくなりつつあるものの、特設コンテン

ツの方が作成の制約がなかったり少なかったりする分上なのかなと思います。

ただ、情報発信のツールとして考えた時、ある意味特定コンテンツを独立出来るつくり

のBLOGであったなら、WEBである必要性と言うのは無いのかなと言う事を感じます。

 ある意味、WEBと言うともう少し上のクオリティーだったりWEBでなくてはならない理由

などが無い限りBLOGで事足りる事象があったり、管理などのことを考えてもバックアッ

プが取れていればBLOGで十分と言う事象もありうるように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○ 謎・・・。

モバフォトのコンテンツのリンクが少しおかしい・・・。

今回作った、マイギャラリーのほうではリンクが適正に働くのですが、モバフォトのほう

では特定枚数移行の画像ページに到達した後にっリンク先が壊れると言う謎の現象が

起きているんですよね。

アップしなおしたら直るんですかねぇ・・・・。

その辺りも確認が必要ですね。


自己レスです・・・。

やっぱり、アップしなおして反映を行なったら直りました・・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

○ マイギャラリーを追加

【 Panasonic Lumix Fz-5 】 で撮影した写真で構成した

【 マイギャラリー 】

と言う物を置いてみました。

写真自体、相当マズいのですが、とりあえず、設置だけは終了しました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年6月 »