« ○ 等価交換 | トップページ | ○ 光の魔法 »

2006年1月14日 (土)

○ 下降線

 多くの時間も下がり続けるモチベーションを止める術を探す時間と考えれば、

少しは気が紛れるかな・・・。

 何が変わる訳でもない、失望したその多くに見切りをつけ、何か新しい物を

探すのも時間があれば可能なのかな・・・。

作らない自分で入れる時間は何時来るんだろう?どんな自分であったとしても

そこに留まる人はどこにも居ないけど・・・。

 求めるものはどこかに消え、求める気持ちもどこかに消える・・・。

募るばかりの失望感・・・。何も変わらない・・・。終わってくれもしない。

 時間は何も与えてはくれない。孤独な時間は何を与えてくれるだろう?

ただ独り・・・。この場所で失ったものへの懺悔をし亡くした多くのものへの

後悔の念にさいなまれる・・・。

 未来はどこにあるのか?進んだ先に見える希望というものが音もなく崩れて

いき、ただ暗闇が辺りを包む・・・。

 光の差さないこの場所で、何時まで自分を誤魔化せばいい?

何もないこの場所の砂時計は何時止まる・・・。

 希望と言う物がなくなれば、未来も共に消えて行く・・・。過去にあったそ

の形、風化して形すら解らなくなってしまった、夢の形・・・。未来の形・・・。

そして、希望と言う物の形・・・。すべて砂時計の砂となって、時間と共に流れ

て行く・・・。

 誰にも届かない僕の声・・・。

 もう届かない僕への声・・・。

 もう存在しない僕への声・・・。

 届ける事すら出来ない僕の声・・・。

誰も居ないこの場所では、通り過ぎる幻影だけ。振り返る過去もなく、満たさ

れた記憶もない・・・。

 薄れて行く、多くの記憶・・・。薄れて行く自分の存在・・・。

|

« ○ 等価交換 | トップページ | ○ 光の魔法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99513/2062657

この記事へのトラックバック一覧です: ○ 下降線:

« ○ 等価交換 | トップページ | ○ 光の魔法 »