« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004年12月15日 (水)

○ 極力少なく作ってみました

後でリダクションする方法もあるのですが、あまり作りすぎずにそれに似せる

方法は無いかなと思い作った形状です・・・。

とりあえず、フォーミュラーカーっぽいのをなるべく少ない工程数で尚且つ

【ソレっぽく見える】

感じに仕上げるにはどれ位で出来るかなと言うのをやってみました。

普通この手のリダクションする形状ってのはポリゴンでやるのでしょうが、

なぜか今回は【自由曲面】使ってます・・。

しかも自由曲面の良さを全く無視した作り方してます・・・。

 この形状は自由曲面で作っているのですが、タイヤ&ホイール部分が

回転体である為に曲面になってますが、それ以外は全てアンスムースが

かかった形状で構成されています。

 こんな作り方するんだったらポリゴン使えって感じですが・・・。(^^;

 こう言うやり方をしてみて思ったのですが、ベージェ使うとあまり刻み込

まなくてもこのレベルの形状だと少ない分割数で作れるかなと・・・。

 この形状自体が相当ヤバさをかもし出してますから実際はある程度の

曲面の数にはなります。

ちなみに、擬似集合演算は全く使っていません。テクスチャーだと使うか

もしれないですが・・・。

 実際直線だけで構成されていますから、ベージェをしっかり使えばこれ

よりもっと少ない数で形状を構成する事も出きそうですね・・・。

 ただ、然程少ないと言う訳でもないので、もっとモデリングの上手い人だ

ともっと軽い形状を作られると思いますが・・・。

 また、テクスチャーで済ませそうな部分ってありますから実際はもっと少

なく出来そうですよね。

 とりあえず、怪しくて仕方ないフォーミュラっぽい走らなそうなモノを擬似

天空光を入れて分散レイトレーシングでレンダリングしています。

それと、同じ形状を分割なしでワイヤーフレームレンダリングしています。

テクスチャー入れながらもっと減らす方法を探るのも面白いかなとか思い

ました。

動かす場合だと軽いに越した事は無いので、軽く作る練習って大事だなと

そんな風に感じました。

ただ、このレンダリングはサイズの割りには結構重たかったですが・・・。(^^;

11031900698736
【モデリング&レンダリング : Shade 6 Spirits】

【リサイズなど       : Photshop Elements】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 4日 (土)

○ その日の自分

いつも写真を撮りに行く時は、衝動的でして・・・。思い立ったが吉日みたいな

感じで、唐突に出かけて行く訳ですが、そんな思い付きとしか思えない状態でも、

意外と綺麗なものには出会えるんですよね。

 何時もだと、その目に留まったモノを日を改めて撮りに行った訳ですが、今回は、

何処の何を撮りに行く訳でもなく気が向くままに被写体を探していた訳です。

 撮るのって、その瞬間が最高だと思った時が、自分の中で感じれる最高に綺麗な

瞬間だと思うんですよね・・・。

 それって、誰かに惹かれる瞬間もそうなのかもしれないですね・・・。

その瞬間に目を奪われた誰かの一番綺麗なイメージと言うのは、その出会った時に

感じたその瞬間だと思いますし・・・。

 距離が縮まればそのイメージが変化はしますが・・・。いい意味でも悪い意味

でもね。(^^;

 目で見て感じたソレを納得行く形で表現できるほどのフレーミングだったり絵作

りだったり出来たら、その瞬間に撮った写真は多分凄く多くを語ってくれると思う

んですよね・・・。

 僕の撮った写真は時間が経過すると、ただのその瞬間に撮ったという履歴でしか

なく、ソレを撮った時の多くを語ってはくれません・・・。

 少なくとも、自分が見てソレを語ってくれる位の物が撮れたらいいなとは思うん

ですが、なかなかそこまでいいモノを撮る事は出来ないです・・・。

 腕も悪いのですが、何かシャッター切る時の気持ちとか、そのシャッターを切る

までに行う、その風景にあるものを何かとして凝縮する作業が足りないのかなとか

色々考えてしまいます・・・。

 多分、ソレに対してそれ程惹かれていないのか、それとも、気持ちを込めれてい

ないのか・・・。色々理由はあると思います。

 ただ、その時の自分がこうであると言うのは写真が意外と語ってくれるので自分

のアルバムの中に飾られるそれは多分その時の自分の姿を映したものだろうし、そ

れはそれで意味があるものなのかもしれませんが・・・。

 例えば、絵を描いて筆を止めたくなったら、それ以上描きたくなければそれで完

成でもいいと思います。その瞬間の自分を記録する意味で描くのであればそれも完

成形の一つです。

 ただ、その日付は入れたほうがいいのかもしれませんが・・・。

それに筆を入れある程度の完成形としてソレがあったとしてソレを完成とするかど

うかはその瞬間の自分なんですよね。

【完成を決めるのは、第三者ではなくその創作者である】

そんな感じですね・・・。

ただ、その写真も残すのもボツとしてカットするのもその瞬間の感性を持った自分

なんですよね。

 ただ、ボツと言うモノも意外と後になるとそれに味を感じ出したりする事もあり

ます。ただ、そうならない物も存在するのは確かですが・・・。

 今回も個人的に綺麗だなと思った空を撮ったのですが、多分その風景の感じは伝

わらないんだろうなと、ちょっと自己嫌悪はいりながらも、撮った中ではある程度

見れるモノなので掲載しようかなと・・・。

 もっと綺麗な空だったのですが、撮ってみたらこんな感じになってしまいました。

足りないものが多いと、その一つの手段を使っても届かない事がある・・・。

 なんだか、誰よりも好きな人がその場所に居るのに自分の至らなさで未来を作れ

ないからその人と距離を置くしかない現実があるみたいな状況に似てるかな…。

 写真って自分の鏡なのかもしれないんですね・・・。

綺麗な写真が取れない理由もその辺りにあるのかな?

まぁ、そんな事はどうでもいいとして・・・。

とりあえず、【空】の写真です。

何時もながら、携帯で撮ってます。

【撮影:SO505 is】
【加工:Photshop Elements】

11037896948481

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »